九州産直クラブの価格

私は今までいくつもの宅配サービスを利用しましたが、最終的に九州産直クラブにたどり着きました。

なぜなら食材の安全性と価格のバランスが高水準で保たれ、月毎の食費がさほど割高にならないからです。

宅配サービスを利用するときに気になるのは、やっぱり「価格」なので、九州産直クラブの価格について、そして九州産のオーガニック野菜を安く抑えるテクニックをシェアしていきます。

入会金、年会費、配送料が無料

配達料 無料これは本当に嬉しいですね。九州産直クラブは商品代金以外のお金がまったくかかりません。

他の宅配サービスでは何かしら料金が発生するので、コレが決め手で九州産直クラブに入会する人は多いと思います。

自社配送をしているので、配達業者への料金も必要ありません。もちろん関東への配達も無料です。

チラシを見た印象

九州産直クラブのチラシオーガニック野菜の価格帯に慣れている方にとっては普通。慣れていない方にとっては高いと感じるのではないでしょうか。

ただ「この商品は無農薬なのにスーパーより安いわ」とか「福岡産のジネンジョがこの値段で?」など、狙い目の商品はいくつかあります。

特に野菜セットには力を入れており、無・低農薬野菜が他社より多く、他社より安く手に入るので、私も毎回注文しています。

基本食材は安い

九州産直クラブは「良いモノ」しか取り扱っていないので、当然料金は高いです。なので、全ての食材を九州産直クラブに切り替えると、食費がエライことになります。

そこで提案するのが「基本食材だけを九州産直クラブに切り替える」です。

セット野菜や牛乳、卵といった、冷蔵庫に必ず入っている食材だけ注文するというスタイルで、これらの食材は定期便で購入することもできて1商品あたり5円〜50円ほど安くなります。

他の利用者もそうされている方が多いそうで、毎週セット野菜を買い、たまに気になる食材を試すスタイルがおすすめです。

野菜セットがメチャクチャ安い

九州産直クラブの野菜セット料金見てくださいよこの価格!オーガニック野菜がこれだけの量でこの価格は他の宅配サービスで見たことがありません!

定期便の料金(下側に書いてある料金)は、10円くらいしか安くならないですが、私も毎週必ず注文している商品です。

配達の方に聞いたのですが、トラックの中の6~7割は野菜セットで占められるほど人気の商品で、多い方は5、6箱分も注文されるそうです。

我が家の家計簿から見る九州産直クラブの価格

家計簿アプリ我が家では、九州産直クラブに使うお金は月に1万円と設定しています(月4回分の計算)。

1万円で4人家族の野菜と卵、子どもの弁当のオカズはある程度まかなえます。

ただ、「コレ食べてみたいな」「パパのおつまみにどうかな」「たまには走る豚でも」(走る豚はめちゃくちゃ美味しい)なんて考えが重なってしまった月は、1万円を超えてしまうこともしばしば。

というかよく超えます。スーパーで買いたくないものが増えるのもお金がかかりますね。

九州産直クラブの理念で見る価格

九州産直クラブは、生産者が再生産できるように適正価格を独自に設定しています。

つまり、豊作のときに生産者を買い叩く市場価格ではないので、豊作・不作関わらず年間通して値段の変動がほぼありません。

配送料金を取っていないのも、お客様に1点でも多く購入してもらい、生産者を助けてほしいという意味あいがあるそうです。

ただやはり、お客様の1人1人がある程度購入しないと適正価格を維持できないので、入会のときにできるだけ毎週(毎回)利用するようにお願いされました。

まとめ

良いモノは当然それなりの値段はします。ただ、狙い目の商品はいくつかあるので「九州産の有機野菜だから高くて買えない」ということでは決してありません。

良いものを食べてみようという健康志向ならば、九州産直クラブはホリダシモノの個人宅配業者ではないでしょうか?私のイチオシです!